御園 富士夫
御園社労士事務所代表

昭和22年2月23日生まれ
社会保険労務士業
行政書士業

昭和44年3月
慶応義塾大学(経済学部)卒業

昭和44年4月
千葉興業銀行入行

平成12年2月同行退職後、
平成12年4月 御園社労士事務所設立

平成12年4月開業、
平成14年8月に、千葉市中央区中央2丁目に事務所移転。

金融機関の年金相談からスター トしたが、徐々に中小企業の人事労務相談に変換、手続業務にも対応しながら、現在は、医療法人・医療機関専門の社労士 として、中小企業約40社以上、介護・医療機関8法人【施設数約40施設】と顧問契約。

医療法人、医療機関の実務経験は19年目。

病床数100~360、従業員数~3000人を対象 に様々な問題を解決する。

医療法人の持つ特殊なお悩みを、完全に サポートし、医療法人さまの特殊な労務問題に強い事務所として、絶対的な信頼を得る。

執筆及び監修

1.「厚生年金の支給開始年齢」
 平成12年4月 西北社発刊

2.「これからもらう人の在職老齢年金」
 平成12年6月 西北社発刊

3.「年金改正虎の巻」
 平成13年12月 マネーマーケット社発刊

4.「あなたの年金額」
 平成15年4月 西北社発刊

5.「社労士業務必携マニュアル」(6訂版)
日本法令

公的機関
セミナー講師

1.千葉市役所生涯学習振興課主催
“ふたりでつくる ライフプランづくり“
平成13年12月

2.千葉公共職業安定所雇用対策協議会主催
“デフレ時代を人事戦略で乗り切るために”
平成14年11月

3.千葉公共職業安定所主催
“職業生活設計セミナー”
平成14年6月~平成15年2月

4.千葉商工会議所主催
“改正労働法対応セミナー”
平成15年12月

5.社団法人 千葉県雇用開発協会主催
“職業生活設計セミナー”
平成16年4月~9月

6.社団法人シルバー人材センター連合会主催
“労働者派遣事業・個人情報保護法”
平成19年3月・4月







御園社労士事務所は、医療法人、医療機関に携わり、19年目を迎えました。

急激な病院の体制の変化や、採用の変化、
そういった様々な課題をクリアしてまいりました。

人的サービスである病院を魅力のある職場にして、
有能な人材が集まってくる環境作りに役立ち、

長年培った問題解決力で、難しいと思われる医療法人さまからの提案も、
正しい判断で対処することが可能です。

現在抱えている問題を、是非ご相談下さい。
具体的な解決方法を一緒に考えていきましょう。お気軽にお問合せ下さい。   



医療法人、医療機関さまが抱える問題は複雑です。

常に最新の技術や知識を取り入れていかなければならない病院は、

労使間でのコミュニケーションも 十分にとれなくなり、
忙しさの中で人間関係にも大きく影響を及ぼしてしまいます。

働きやすい職場を築き、従業員が定着して働きたいと思ってくれる病院に出来るよう、様々な提案も可能です。

数多くの人事労務に携わってきたからこそ伝えられることがあります。

働きやすい職場への改善策を一緒に考え、具体化していきましょう。



御園社労士事務所は、医療法人・医療機関にたずさわり19年目を迎えました。

その19年の間にご契約された医療法人、
医療機関さまとは、しっかりとした信頼関係を築き、
おかげさまで顧問契約継続率も100%と、確実な結果を残してきております。

「御園先生だからお願いしている…」このように仰ってくれる言葉に、
嘘偽りは御座いません。

医療法人、医療機関の関係者の皆様には、当事務所を活用して頂き、
よくわからない問題は
一緒に勉強しながら解決に導いていけるものと考えております。
ご安心してください。



当社労士事務所では、豊富な経験と長年の知識・知恵で、医療法人さま、医療機関の皆様を完全にサポートいたします。

法律違反の無い安定した職場風土を目指し、 立場の弱い患者さまに対して、

連携のとれた良好なチームワークと、心のこもった医療をしていただけるよう、 しっかりとお力添えさせていただきます。

安心してお問合わせください。




御園社会保険労務士事務所

〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央3-3-1フジモト第一生命ビルディング

Tell.043-202-5400

Copyright © 御園社労士事務所 All rights reserved